え、これ無料!?オンライン学習サイト「Envato Tuts+」がスゴかった!

この記事は以下のように悩んでいる方にオススメの記事です。

  • Envato Tuts+って何?
  • Envato Tuts+って無料で使えるの?
  • それは日本語に対応しているの?

Hayato(運営者)

もしかしたら、Envato Elementsを知っているなら、Envato Tuts+のことは聞いたことがあるかもしれませんね。

僕は最近、Envato Tuts+を使って勉強することがよくあるので、この記事では「Envato Tuts+について」だけでなく、実際に使ってみた感想も紹介していきますね。

目次

「Envato Tuts+」とは?

Envato Tuts+のトップページ

Envato Tuts+とは、主にクリエイティブな仕事(デザイン、音楽、プログラミング、動画など)で必要なスキルを習得できるオンライン学習サイトです。

現時点では、動画コースは1,280コース以上、電子書籍は120冊以上、ブログ記事形式のチュートリアル(ハウツー)は約30,000記事ほど用意されています。

Envato Elementsユーザーなら、追加料金なしで完全無料で使えます!

無料でも相当な数のコンテンツを利用することが可能。

例えば、Adobe After Effectsの動画コースは、8.2時間分が誰でも無料で受講できるようになっています。

After Effectsとは、映像のデジタル合成やモーション・グラフィックス、タイトル制作などを目的としたソフトウェア。

他にもイラレの使い方(3.3時間分)、フォトショの使い方(3.1時間分)、Premiere Proの使い方(3.2時間分)、Wordpressのチュートリアル(2.3時間分)など、すべて完全無料で受講することができるようになっています。

僕は最近、Affinity Designerを購入したので、現在Affinity Designerの動画コースを受講中です。(2020年4月現在、Affinity Designerが半額セールを開催中)

Affinity Designerとは、ベクターグラフィックスソフトウェアのことです。
価格以上に機能性が優れていて、Adobe Illustrator(イラレ)の代替アプリとして知られています。

Envato Tuts+にあるAffinity Designerの動画コース

このコースのおかげで使い慣れてきたので、最近のブログのサムネイルはAffinity Designerで作成しています。(快適すぎる)

多分、オンライン学習サイトとして有名な「Udemy」とか震えてますよ(笑)

例えば、UdemyだとAffinity Designerの動画コース(2.5時間)が24,000円で販売されています。


このコースは日本語であるという利点はありますが、それにしても高すぎる。

Envato Tuts+のおかげで24,000円の節約をできたと思うと、かなり嬉しいです。


ただ、おそらくここで気になるのは、講座の言語ですよね。

その点について少し解説していきます。


Envato Tuts+は日本語で使える?

まず、結論を言うと、Envato Tuts+で受講できるコースは日本語に対応していません。

基本的には英語となっています。

「なんだよ、英語わかんねーし」と思うかもしれませんが、まだこのページを閉じないでくださいね。

まだ諦めるのは早いかもしれませんよ。

Envato Tuts+で受講できる多くのコースは、英語字幕に対応しています。

以下は実際に僕が受講したAffinity Designerのコースのスクリーンショットです。

Envato Tuts+にあるAffinity Designerのコース2

YouTubeや映画のように、動画の上に字幕が表示されていますよね。

Envato Tuts+の凄いところは、それに加えて、スクリプト(Transcript)がテキストとして全て表示されています(画像の下部を参照)

これがあると、全てコピーしてGoogle翻訳に貼り付けて日本語に翻訳することが可能になります。

実際にやっている例をお見せしたいのですが、著作権の問題が発生するのでできません… すみません。


ちょっとめんどくさいかもしれませんが、1つのコースに20,000円以上の料金を支払うことを考えると、こっちの方が良いのではないでしょうか。

あと、英語の勉強にもなりますし。

一石二鳥ですね。

実際、僕は動画制作を英語で学んだことで、大幅な学習時間の短縮に成功しました。


「ところで動画のクオリティはどうなの?」と思うかもしれませんね。

Envato Tuts+の動画のクオリティに関しては、僕の個人的な感想ですが有料レベルのクオリティだと思います。

経験上、全く不満はありませんし、体系的に学べるので無駄な時間を使わずにすむので助かっています。

コースなので体系的なのは当たり前かもしれませんが。

YouTubeよりは確実に効率良く学べますよ。

とは言っても、言葉じゃ全然伝わってこないと思うので、実際にEnvato Tuts+を見に行くことをオススメします。


記事の冒頭の方でも少し触れましたが、Envato Elementsユーザーなら、追加料金なしで完全無料で使えます。

Envato Elementsについては以下の記事をチェックしてみてくださいね。


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のシェアはこちらから
目次
閉じる