TubeBuddyの始め方!インストール・登録・ライセンスの変更方法を徹底解説【クーポンあり】

この記事は以下のように思っている方におすすめです。

  • TubeBuddy(チューブバディ)を使ってみたいけど、日本語の情報がないからどうやって始めたらいいのかわからない…
  • TubeBuddyの登録方法やインストールの方法を知りたい
  • 有料のライセンス(プラン)を利用したいけど、どうやって支払いとかライセンスの変更をすればいいんだろう…

この記事では、すべてのユーチューバーにおすすめしたい最強ツール「TubeBuddy」の始め方(インストール・登録・ライセンスの変更など)を初心者向けにわかりやすく紹介していきます。

実は「TubeBuddy」は、僕がモバイル動画クリエイターズのYouTubeチャンネルの登録者数を1000人獲得して収益化するために使った秘密兵器。


ラクしてYouTubeチャンネル登録者数を1,000人以上ゲットしたいなら、TubeBuddyを使い始めるのが手っ取り早いです。

もちろん、TubeBuddyはチャンネルの規模に関係なく、効率良くチャンネルを成長させたいすべてのユーチューバーにとって強力なツールなので、既に収益化している方にもオススメです。

僕自身、既に動画を収益化していますが、TubeBuddyなしでYouTube動画を作れない状態になってしまいました。依存ですね(笑)

では早速、TubeBuddyのインストール方法から解説していきます。


TubeBuddyの無料機能の詳しい解説記事を投稿しました!

目次

TubeBuddyのインストール方法(無料)

TubeBuddyはGoogle ChromeとFirefoxで利用可能ですが、ここではGoogle Chromeを使って解説していきます。

FirefoxでTubeBuddyを使う場合は以下の記事を参考にしてみてください。


STEP
Google Chrome(ウェブブラウザ)でTubeBuddyのトップページを開く
STEP
「INSTALL FREE NOW」をクリックする
インストールボタン
STEP
Chrome ウェブストアで「Chromeに追加」をクリック
TubeBuddyをChromeに追加



ブラウザの右上にTubeBuddyのアイコンが追加される

TubeBuddyをChromeに追加完了メッセージ
STEP
YouTubeを開き、TubeBuddyが追加されているのを確認する
YouTubeで表示されているTubeBuddy

これでTubeBuddyのインストールは完了です。

では次に、TubeBuddyの登録方法を見ていきましょう!

登録とはいえ、基本的にはYouTubeアカウントでTubeBuddyにログイン(紐付け)するだけです。


TubeBuddyの登録・ログイン方法(無料)

STEP
右上のTubeBuddyアイコンをクリックする
YouTubeにあるTubeBuddyアイコンをクリック
STEP
「Sign-in with YouTube」をクリックする
TubeBuddyとYouTubeアカウントを紐付け
STEP
Googleアカウントでログインする
Googleアカウントでログイン
STEP
TubeBuddyでログイン(紐付け)したいYouTubeチャンネルを選択する(ブランドアカウント)
ブランドアカウントを選択
STEP
TubeBuddyにGoogleアカウントへのアクセスを許可する
TubeBuddyにYouTubeチャンネルへのアクセスを許可

「TubeBuddyに以下を許可します」の中に「YouTube動画の完全削除」と書いてあって、ちょっと驚くかもしれませんが、勝手に削除されるということはないとTubeBuddyの公式サポートページに記載されていますし、公式動画内でもこれについての解説があります。

ユーザーがTubeBuddyの便利な機能を使えるようにするためには「YouTube動画の削除」を許可項目に含めないといけない仕様になっているようです。

TubeBuddyからすれば全く必要のないことなのですが、YouTube側の仕様なので仕方がない感じです。

ちなみに、TubeBuddyは大企業のYouTubeチャンネルでも使われている上に、YouTube公認のツールなので信頼性は高いかと。

STEP
「Successfully Signed in!」と表示されていれば登録&ログイン完了
TubeBuddyとYouTubeチャンネルの紐付け完了

これでひとまず、TubeBuddyを使う準備が整いました!


複数のYouTubeチャンネルをTubeBuddyに追加する方法

もしチャンネルを2つ以上運営していて、TubeBuddyにそれらのチャンネルを追加したい場合は、以下の方法で簡単に追加できます。

STEP
ブラウザの右上にあるTubeBuddyアイコンをクリックする
TubeBuddyアイコン
STEP
「TubeBuddy」をクリックしてダッシュボードを開く
TubeBuddyダッシュボードを開く
STEP
ダッシュボードにある「Add Channel」をクリックする
TubeBuddyアカウントにYouTubeチャンネルを追加
STEP
さっきと同じようにGoogleアカウント・YouTubeチャンネルのログイン、TubeBuddyへのアクセス許可でチャンネルの追加完了

TubeBuddyの有料ライセンスにアップグレード(変更)する方法

TubeBuddyは無料で始められますが、無料(Starter)ライセンスの場合、制限がかなり多いです。

もちろん初めのうちは、TubeBuddyは本当に効果があるのかがまだ分からないと思いますので、無料で使うのでもOKだと思います。

ただ、まだTubeBuddyに慣れていなくても、メンバー特典(MEMBER PERKS)が超お得なのでアップグレードしても損はないかと思います。


では、ライセンスのアップグレードの方法をサクッと解説しておきます。

STEP
「TubeBuddy」をクリックしてダッシュボードを開く
TubeBuddyのダッシュボードを開く
STEP
「Upgrade Now!」をクリックする
TubeBuddyのアップグレードボタン
STEP
ライセンスを選択する(Selectをクリック)
TubeBuddyのライセンスごとの料金表

TubeBuddyではクーポンが利用できます!

クーポンの適用方法は簡単です。ライセンス表の横にある「Coupons & Discounts」から適用したいクーポンにチェックを入れるだけ。

TubeBuddyのクーポン

「I have less than 1,000 subscribers」はチャンネル登録者数が1,000人以下のチャンネルのみに使えるクーポンで、Proライセンスが50%OFFになります。

その下の「I will pay yearly」は年払いする場合に使えるクーポンで、すべてのライセンスが月払いに比べて20%安くなります。

別のクーポンを適用

2つ同時に適用可能なので、もしチャンネル登録者が1,000人以下で年払いする場合は、Proライセンスがまさかの1ヶ月あたり$3.60という破格になります(笑)

STEP
クレジットカード情報の入力またはPayPalでログインし、「Submit」をクリックして支払いをする
支払い方法の選択
住所記入例

〒123-4567 東京都チューブ市バディ町 1-2-34 なんとかアパート 101号室

Street → (#101 Nantoka-apartment,) 1-2-34, Buddy-cho
※一軒家にお住まいの場合は、( )内を省略
City → Tube
Region → Tokyo
Postal Code → 123-4567

STEP
ダッシュボードでライセンスが切り替わっているのを確認して完了
TubeBuddyの更新後のライセンス表記

以前、僕が書いたTubeBuddyの記事で実際の再生回数のグラフを見たなら気付いたかもしれませんが、

TubeBuddyを活用する手法は、2〜3ヶ月後に結果が出てくることが多いです。

なので、「TubeBuddyを使ったのに全然伸びない!」と焦る必要はないかと。

動画を投稿してから2〜3ヶ月程、気長に待ってみてくださいね。

YouTube動画の再生回数

以上がTubeBuddyの始め方(インストール・登録+追加・ライセンスの変更+支払いの方法)でした!


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のシェアはこちらから
目次
閉じる