Envato Elementsの使い方!アカウント作成や登録・ダウンロード方法を画像付きで解説!

この記事は以下のように思っている方にオススメです。


Hayato(運営者)

この記事ではEnvato Elementsの使い方を一連の流れ(アカウント作成〜素材の登録&ダウンロード)に沿って解説していきます。

たくさんの画像を使って分かりやすく解説しているので、英語が全く分からなくても、Envato Elementsを簡単に使えるようになりますよ。

目次

アカウントの作成方法(無料)

STEP
Envato Elementsのトップページを開く
STEP
トップページ右上の「Free account」をクリックする
Envato Elementsのアカウント作成ボタン
STEP
名前とパスワードを入力し「Set Up Your Account」をクリックする
Envato Elementsのセットアップ

  • ここで作成するアカウントは正確には、Envato Elementsの運営会社である「Envato」のEnvatoアカウント
  • このアカウントは、Envato Elementsを含む、Envatoが提供している複数のサービスで共通
  • Envatoアカウントは無料で作成可能
  • 無料アカウントでも、毎月、無料素材が(少しだけ)もらえる
STEP
ユーザーネームとパスワードを設定し、「I am not a robot. (私はロボットではありません)」にチェックを入れて、「Create Your Account」(アカウント作成)をクリックする
Envato Elementsのアカウント作成完了ボタン

「Send me tips, trends, freebies, updates & offers.」は、Envato Elementsからのニュースレターを受け取るかどうかということ。

STEP
トップページ右上のアイコンにカーソルを合わせて、ログインできていることを確かめて完了
Envato Elementsのアカウント確認

アカウント作成&ログインが成功していれば、モザイクがかかっている箇所にユーザーネームが表示される。

次に、プランの選択と料金の支払い方法を解説していきますね。

もし、「Envato Elementsって安全なの?」って思う場合は以下の記事の後半を読んでみてくださいね。Envato Elementsでの支払いの安全性について解説してあります。


ちなみに、サブスクリプションのキャンセル(解約)はいつでもできますよ。


プランの選択&支払い方法

STEP
トップページ右上の「Get unlimited downloads」をクリックする
プランの申込ボタン
STEP
個人でEnvato Elementsを使うなら、「Individuals」の下にある「Start now」をクリックする
個人プランを選択

  • チーム(2名以上)として使う場合は、プランページの下部にある「Teamsプラン」を選択
  • 企業で使う場合は、サポートに問い合わせる必要あり
Envato ElementsのTeamsプランと企業プラン



各プランの詳細は以下の記事をチェックしてみてください。

STEP
Invoice details(送り状の詳細)を記入する
Invoice details(送り状の詳細)の記入欄

住所記入例

〒123-4567 東京都エンバト市エレメンツ町 1-2-34 なんとかアパート 101号室

Address 1 → 1-2-34, Elements-cho(番地の数字の順番は入れ替えない)
Address 2 → #101 Nantoka-apartment
City → Envato
State / Province / Region → Tokyo
Zip / Post Code → 123-4567

STEP
プランを選択する
プランの選択画面

  • 月払い(Monthly)と比べて、年払い(Yearly)料金は50%OFFになる
STEP
支払い方法を選択する(クレジットカードならカード情報を記入)
STEP
「I agree to the License Terms and User Terms.」(私はライセンス条項とユーザー条項に同意します)にチェックを入れて、「Complete order」をクリックして、支払い完了

これで、Envato Elementsの素材が使い放題です。どんどん素材を使いましょう!


次に素材の登録&ダウンロード方法を解説していきます。(素材の効率的な探し方も合わせて)

素材の登録&ダウンロード方法(+素材の効率的な探し方)

今回は、Appleの動画編集ソフト「Final Cut Pro」で使える動画素材と音楽素材を探して、それを登録&ダウンロードするまでの流れをお見せします。

(ここでいう「登録」とは、素材を”プロジェクト”に追加して、その素材のライセンスを取得するという意味です。後ほど詳しく解説します)

これから登場する素材を作って以下のテスト動画を作ってみました。(素材探しを除くと制作時間: 約3分)


ではまず、素材を探していきます。

STEP
トップページの上部の「Browse」にカーソルを合わせて、表示されたメニューの中からダウンロードしたい素材の項目をクリックする
動画素材の項目

※今回は動画テンプレートをダウンロードするので、「Video Templates」を選択

STEP
時間節約のために、ページ左側から検索結果の絞り込みをする
検索結果を絞り込み

検索結果の一覧の右上から「人気順(Popular)」または「新着順(New)」に並べ替えをすることも可能。

検索結果を並べ替え
STEP
良い素材が見つかったら、その素材のページで「Download」をクリックする
素材をダウンロード
STEP
初めてダウンロードする時のみ「Tips(アドバイス・コツ)」が表示されるので、赤いボタンをクリックして前へ進む
1つ目のEnvato Elementsのライセンスに関するアドバイス
2つ目のEnvato Elementsのライセンスに関するアドバイス
3つ目のEnvato Elementsのライセンスに関するアドバイス
STEP
「Add this file to a project」で素材をプロジェクトに追加(登録)してダウンロードする
素材をプロジェクトに登録

  • Envato Elementsでは各素材をプロジェクトに追加(登録)する必要がある。これをすることで各素材のライセンスを取得できる(「Envato Elementsとは?」の記事で詳しい解説あり)
  • プロジェクト名は好きなように付けてOK(今回は「ロゴを使ったテスト動画」がプロジェクトなので、プロジェクト名を「Logo Test」とした)
  • プロジェクト名は日本語でもOK
  • 複数の素材を1つのプロジェクトで使う場合は、「既にある(または最近の)プロジェクト」に素材を追加していく
STEP
続けて同じように音楽素材をダウンロードする
動画素材と同じプロジェクトを選択

音楽素材をダウンロードしようとすると以下のように表示されるかと思います。

Youtubeの「Content ID」に関するアドバイス

これは、YouTube用に音楽素材を使う場合に覚えておきたいアドバイスです。

Envato Elementsでは、Youtubeの「Content ID」を使用しています。

Content IDとは、著作権者が自分の所有するコンテンツを含むYouTube動画を発見しやすくするための自動識別システムのことです。

つまり、Envato Elementsでは、YouTubeのContent IDを利用することで、素材の不正利用を防ぐ対策をしています。

このアドバイスでは、YouTubeから著作権の通知が来ても大丈夫ですよ、素材のライセンスを提出すればOKですよと言っています。

素材のライセンスは「My Downloads」内にある、その素材のセクションの「Download license」をクリックすればダウンロードできます。

そのライセンスはYouTube内で提出する必要があるのですが、その方法に関しては、Envato Elements公式のYouTube Content IDに関するページ内の「How to clear a YouTube copyright notice」を参考にしてみてください。

STEP
素材を使ってコンテンツを作成する

各素材の使い方はそれぞれ異なりますので、ここでは解説しません。

ただし、僕の経験上、素材をダウンロードすると、その素材の使い方の説明書または説明動画が付いてきますので、それらに従えば問題はないかと思います。


以上が、Envato Elementsの使い方(アカウント作成〜素材の登録&ダウンロード)の解説でした。

素材は使い放題・ダウンロードし放題ですが、Envato Elementsのルールをしっかりと守ってくださいね。


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のシェアはこちらから
目次
閉じる